お知らせ

HubSpotのダイヤモンドパートナー株式会社100からのお知らせ

社員の適度な運動を促す、歩数計アプリを活用した「さんぽ制度」を開始

株式会社100(本社:東京都世田谷区、代表取締役:田村 慶)は、新たな社内制度として、社員全員の適度な運動習慣を定着させ、継続的な健康増進を図るために、歩数計アプリを活用した「さんぽ制度」を開始しました。

walk_1

運動習慣と業務生産性の因果関係は科学的にも実証されつつあるとおり、社員一人ひとりが、適度な運動習慣をもち、継続的に健康増進と体調管理をおこなうきっかけ作りとして、当社では歩数計アプリを活用した「散歩」を推奨することにしました。

「散歩」は、自身のスケジュールや気分に応じて、いつでも気軽に始められ、運動不足の解消や、外気を吸うことの脳内リフレッシュ効果も期待できることから、当社では業務中でも「散歩」を推奨しています。

walk_2

歩数計アプリ「Pacer」を活用し、全社員のスマートフォンやウェアラブルを通じて歩数を共有することで、社員同士の月間歩数ランキングを競ったり、平均歩数(平均5,000歩/日以上を推奨)で励まし合うなど、社員同士のコミュニケーションツールとしても利用していきます。

当社では、この「さんぽ制度」を通じて、全社員一人ひとりが自己の体調管理ができるようサポートし、健康経営を図ってまいります。

 

■株式会社100について

2018年創業。2019年6月から HubSpot関連業務を開始。2012年からHubSpotのパートナーとして多くの導入・運用経験がある代表の田村を中心に、HubSpotのエキスパートが支援サービスを提供。主な事業内容は、HubSpotの導入および活用支援、Webサイト・オウンドメディア構築、記事コンテンツ制作、動画制作など、HubSpotを活用したDX推進を支援。インバウンドマーケティングだけではなく、HubSpot の 5つのHub(マーケティング、 セールス、サービス、CMS、オペレーション)をフル活用した導入・運用支援に強みを持っています。HubSpot担当者やHubSpotパートナーを育成する業務支援も行っております。
https://100inc.co.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社100(ハンドレッド)
担当:佐藤