100 Talk

HubSpotの有効的な使い方や、マーケティングや営業、
HubSpotパートナービジネスなどをブログで情報発信しています

データ連携Tips|Tableau でHubSpot データをレプリケーション

この記事では、CData Software社の「Tableau Connectors」を使って、HubSpot データに接続し、シンプルなチャートを作る方法を説明します。

Tableau は、企業のデータ活用による問題解決の方法を変革させるビジュアルアナリティクスプラットフォームです。Tableau に CData Tableau Connector を組み合わせて使うことで、Tableau からシームレスにHubSpot データを連携利用することができるようになります。

CData Tableau Connectors は、Tableau でリアルタイムHubSpot データへのハイスピードなデータアクセスを可能にします。 Connector をインストールして、HubSpot への認証を行うだけで、すぐにレスポンシブで動的なビジュアライズやダッシュボードを作成しはじめられます。 Tabelau では、HubSpot データがネイティブデータタイプでアクセス可能になり、複雑なフィルタリング、集計、他の処理を自動的に行います。

NOTE: CData Tableau Connectors の日本語版は、Tableau 2020.4 以降のバージョンで使用可能です。(それより前のTableau バージョンでは、CData ODBC Driver for HubSpot もしくは、CData JDBC Driver for HubSpot を使ってHubSpot に接続することができます。2020.4 より前のTableau Online からHubSpot に接続するには、CData Connect を使って連携できます。)

HubSpot データの仮想SQL Server データベースを作成する

CData Connect Cloud は、シンプルなポイントアンドクリックインターフェースを使用してデータソースに接続し、API を生成します。

  1. Connect Cloud にログインし、「Databases」をクリックします。

    connect-1

  2. 「Available Data Sources」から「HubSpot」を選択します。
  3. HubSpot に接続するために必要な認証プロパティを入力します。

    HubSpot はOAuth 認証標準を使用します。組み込みのOAuthClientId、OAuthClientSecret、CallbackURL を使用することも、自分でアプリを登録して使用することも可能です。詳細はヘルプドキュメントの「はじめに」を参照してください。

    connect-2
  4. 「 ⇆ Test Database」をクリックします。
  5. 「Privileges」->「 Add」とクリックし、適切な権限を持つ新しいユーザー(または既存のユーザー)を追加します。

仮想データベースが作成されたら、Tableau Online でビジュアライゼーションを構築できます。

Tableau Online でライブHubSpot データをビジュアライズ

以下のステップでは、Connect Cloud の仮想HubSpot データベースに基づいてTableau Online で新しいデータソースを作成し、データから簡単なビジュアライゼーションを構築する方法の概要を説明します。

    1. Tableau Online にログインし、プロジェクトを選択して新しいワークブックを作成します。
    2. 新しいワークブックで、データウィザードから「Microsoft SQL Server Connector」を選択し、Connect Cloud インスタンスの値を入力します。


NOTE

      :「Require SSL」チェックボックスを有効化してください。

connect-tableau-online-1

    1. 新しく作成したデータベースと、ビジュアライズするテーブルを選択します。(必要に応じて結合されたテーブルの関係を定義します。)

connect-tableau-online-2

    1. 「Dimensions and Measures」を選択して、ビジュアライゼーションを構成します。

connect-tableau-online-3

クラウドアプリケーションからHubSpot データへのSQL アクセス

この時点で、Tableau Online ワークブックからライブHubSpot への、クラウド間の直接接続が有効になります。Tableau Desktop から、データソースやワークブックを発行することなく、新しいビジュアライゼーションの作成やダッシュボードの構築などを行うことができます。 


以上です。

このデータ連携に興味がある方は、「本件に関するお問い合わせ」よりご相談ください。

本件に関するお問い合わせ

Kanjiro Sato

1995年、ネット黎明期のコミュニティに魅せられニフティ社に入社。コミュニティサービスの企画・運営を経験。SNSマーケティングの株式会社コムニコに経営参画後、グループの(株)24−7に合流。採用・PRのほか、札幌でのBPOのほか、2017 APAC Partner of the Year受賞にも尽力。その後、人材エージェントの株式会社ハウズワーク設立を経験し、現在はフリーとして、株式会社100(ハンドレッド)のHR・PR、組織づくり他できることなんでも担当。臆病な豆柴と10歳娘との関係づくりに奮闘中。