ブログ
Blog

HubSpotの開発ロードマップ 2022年6月版

HubSpotは、企業を成長させるためのCRMとして、顧客中心の機能を順次開発拡張しております。今後の開発予定は定期的に開発ロードマップとして、以下のウェブページに発表&アップデートしております。
https://www.hubspot.com/new

株式会社100では、日本のHubSpotユーザー様やご契約をご検討されている方のために、HubSpotの開発ロードマップを資料にまとめております。

HubSpot Sales Hub のロードマップ

HubSpot-Sales-Hub-Roadmap-20220601

 

■ 開発中の機能

① CRMのカスタマイズ性向上

CRMレコード、ボードビュー、その他のレイアウトやコンテンツに柔軟性向上。

② セールスアクセラレーションの改善

シーケンスとミーティングに関する機能強化。

③ カンバセーショナルインテリジェンス 改善点

通話トピックのタグ付け、高度なレポート、コーチングライブラリなどの新機能により、営業担当者をリアルタイムで指導可能に。

④ データマネジメント

データモデルの構築から品質監視、是正処置の提案までを支援する新ツール。

⑤ Microsoft Exchangeサポート

Microsoft Exchange 環境に接続し、電子メールやカレンダーを同期させ、生産性向上ツールを活用できます。

⑥ セールスイネーブルメント

担当者がカスタマージャーニーを通じて活用できるコンテンツのライブラリーを構築・整理するための新しいツールです。

■ 計画中の機能

⑦ 案件管理

フォーキャスト、ゴール、取引管理の各ツールにおいて、より簡単でパワフル、かつ合理的なエクスペリエンスを構築。

⑧ パーミッションの改善

HubSpot全体で、より強固できめ細かい権限制御が可能に。

⑨ 支払いオブジェクト

支払いオブジェクトのデータをトリガーに、自動化とレポート作成の機能を利用可能に。

 

HubSpot Marketing Hub のロードマップ

HubSpot-Marketing-Hub-Roadmap-20220601

■ 開発中の機能

① メール承認フロー

マーケティングメールツールに、承認フローを作成できます。

② WhatsAppとSMSのサポート

ハブスポットを使用して、WhatsAppSMSでコンタクトに連絡できます。

③ コール・トゥ・アクション

カスタマイズ可能なインタラクティブなWebサイト通知とポップアップにより、顧客と接触し、重要なアクションを促すことができます。

④ キャンペーンテンプレート

オムニチャネルマーケティングのキャンペーンを素早く作成するためのテンプレート。

⑤ メールでの商品紹介

購入履歴に基づき、顧客に商品を推薦するパーソナライズされたメールを作成できます。

⑥ 信頼性の低い開封の追跡

メールクライアントプロバイダーからの開封を素早く特定し、セグメントされたメールをどのようにコンタクトに送るかを決定します。

■ 計画中の機能

⑦ ソーシャルCRMインサイト

見込み客のソーシャルネットワークへの参加を追跡し、ソーシャルCRMデータで有意義なナーチャリングの機会を創出します。

⑧ 決済機能付きフォーム

HubSpot Paymentsと連携したフォームを設置可能に。

⑨ レポートライブラリ

すぐにビジネス上の洞察を得られるよう、あらかじめ作成されたレポートやダッシュボードを多数ご用意しています。

⑩ カスタムアトリビューション

アトリビューションモデルを設定して、ノイズを排除し、収益に影響を与えるインタラクションに焦点を当てます。

⑪ オートメーション・コマンドセンター

すべてのワークフローを管理、整理、実行し、監査と変更管理を容易にします。

 

HubSpot CMS Hub のロードマップ

HubSpot-CMS-Hub-Roadmap-20220601

■ 開発中の機能

① コンテンツの分離

コンテンツとプレゼンテーションのレイヤーを分離することにより、ヘッドレスユースケースとパーソナライゼーションのサポートが強化されました。データのクエリーとフィルタリングのための統合されたGraphQLレイヤーを含む。

② 強化されたコンバージョンツール

インタラクティブでカスタマイズ可能なウェブサイト通知とポップアップにより、顧客がいる場所に到達し、重要な行動を促進します。ファーストパーティのCookieCRMデータを活用し、強力なセグメンテーションとパーソナライゼーションを実現します。

③ 無料CMSツール

無料のホスティング、ウェブサイト・ビルダー、カスタム・ドメイン・マッピングなどを使って、エントリーレベルのウェブサイトを簡単かつ迅速に立ち上げることができます。

④ 強力なビデオツール

カスタマイズされたリードジェン、アクセシビリティ機能、自動化とレポート作成のための視聴イベントなどの新機能を備えた、HubSpotによるネイティブビデオです。

⑤ 強化されたコンテンツインサイト

ウェブサイトのパフォーマンスを向上させる方法について、詳細な提案を掲示。また、これらの変更がビジネスの成長にどのように影響するかを長期的に追跡できます。

■ 計画中の機能

⑥ コンテンツ承認フロー

チームのプロセスに合わせてコラボレーティブなコンテンツワークフローを作成し、効率と品質を大規模に向上させることができます。

⑦ 強化された行動レポーティング

Webサイトの訪問者がコンテンツとどのように関わっているかをよりよく理解し、ヒートマップなどの行動レポートを通じてサイトを最適化します。

⑧ デジタルアセットマネジメント

高度な整理、検索機能、一括アクション、分析機能により、チームの生産性とブランドの一貫性を向上させます。

 

HubSpot Service Hub のロードマップ

HubSpot-Service-Hub-Roadmap-20220601

■ 開発中の機能

① ヘルプデスクの改善

サービスプロセスの管理をより簡単にするために、ユーザーインターフェースの改良を継続的に行っています。

② カンバセーショナル API

新しい柔軟なAPIで、より簡単に統合を構築できます。

③ サービスアナリティクスの向上

検索トピックや通話者の属性などの新しい指標に関連するレポートやダッシュボードを作成できます。

④ WhatsAppとの統合

WhatsAppとの統合により、顧客がどこにいても対応できるようになります。

■ 計画中の機能

⑤ カスタマイズ可能なポータル

お客様がチケットを閲覧し、アクションを起こすためのセルフサービスチケットポータルをカスタマイズできます。

⑥ カスタムアンケートの強化

条件付きロジックなどのオプションにより、アンケートをさらにカスタマイズできます。

⑦ 強化されたSLA

指標に基づいた通知、レポート、エスカレーションを可能にする機能を強化しました。

⑧ 統一ルーティング

お客様の問題を簡単に解決するために、問題を適切なエージェントに届けます。

 

HubSpot Operations Hub のロードマップ

HubSpot-Operations-Hub-Roadmap-20220601

■ 開発中の機能

① 様々なアプリとの連携

私たちは、100以上のデータシンクの統合を開始しました。お客様のお気に入りのアプリをさらに増やしていきます。

② より多くのオブジェクトを同期

オブジェクト間の関連付けを維持しながら、コマース関連データなど、より多くのオブジェクトを同期します。

③ より堅牢なデータ準備

高度な集計計算や条件ロジックのネストなどを実行できます。

④ AIを用いたデータクオリティ

HubSpotのデータ品質を評価し、向上させるためのツールです。

⑤ データの健全性

データシンクの健全性とステータスを簡単に確認できるので、素早く修正してCRMを最新の状態に保つことができます。

⑥ 高度なトリガー

カスタムワークフロートリガーにより、自動化をより強力に、より柔軟にコントロールできます。

■ 計画中の機能

⑦ より深いデータの同期

より良いフィルタを作成し、より多くのフィールドタイプを同期することで、アプリケーション間の接続をより強固なものにします。

⑧ 堅牢なワークフロー管理

HubSpotのワークフローを管理、共有、アクセス制御するためのツールやコントロールが強化されています。

⑨ 自動化プラットフォーム

イベントベースのワークフローなど、プラットフォームの継続的な改善により、ビジネスプロセスの自動化がさらに容易になります。

⑩ 複数地域のデータ共有

HubSpotのデータをSnowflakeやその他のデータプラットフォーム(グローバルデータセンターを含む)と同期・共有できます。

⑪ データセットの運用

さまざまなオブジェクトやアプリケーションのデータを組み合わせて変換し、自動化、セグメンテーション、レポート作成を促進します。

⑫ データポータビリティの向上

より堅牢なAPI、一括エクスポートの改善、データ共有の拡大により、HubSpotをお客様のアプリケーションに接続できます。

 

HubSpot 開発者ツールのロードマップ

HubSpot-Developer-Tools-Roadmap-20220601

■ 開発中の機能

① UIエクステンション

HubSpotのUIにさらなる価値をもたらし、ビジネスプロフェッショナルに合わせたCRMエクスペリエンスのカスタマイズを可能にします。

② 統一されたツールと開発者用エクスペリエンス

拡大する企業のために開発、テスト、デプロイを行う開発者のための開発プロセスを再設計します。

③ GraphQL

統一されたGraphQL(データクエリ言語)APIを使用してHubSpot CRMデータにアクセスし、Webサイトの訪問者にパーソナライズされたデータ主導型の体験を提供します。

④ 日付ベースのバージョン管理

APIプラットフォームの変更をより透明化し、予測可能にし、新しいリリースプロセスを通じて簡単に採用できるようにします。

⑤ API の一貫性と網羅性

より一貫性のある、徹底した公開APIとドキュメントを提供します。

⑥ プロジェクト開始するためのより多くの方法

サンプルアプリやクライアントライブラリ、SDKなどのCLI互換性により、新しいプロジェクトの開始を簡素化します。

⑦ カンバセーションズ API

新しい柔軟な API を使用して、より簡単に統合を構築できます。

■ 計画中の機能

⑧ フレームワーク

導入しやすい機能・操作性の向上。

⑨ 新しいオブジェクト

新しい標準オブジェクトとアプリオブジェクトにAPIでアクセスし、HubSpotの体験をよりカスタマイズしてつなげることができます。

 

HubSpotの開発ロードマップ:Googleスライド

田村 慶

2005年に札幌で株式会社24-7をWeb制作会社として創業、2012年からHubSpotの販売を開始。2016年にAPAC初となるダイヤモンドパートナーに昇格し、翌年にはHubSpotパートナー・オブ・ザ・イヤー(アジア地区)を受賞。2018年に24-7社の代表取締役を退任し、新たに株式会社100を創業。2019年6月からHubSpot認定パートナーに登録し、HubSpotビジネスを再開。現在は、HubSpotダイヤモンドパートナーやHubSpotユーザーグループの主催者として、HubSpotパートナー複数社へのコンサルティングと実行支援、HubSpotの導入企業のビジネス促進を中心に『HubSpot好き』を増やすための活動をしています。 2020年:HubSpot ルーキー・オブ・ザ・イヤー受賞(APAC地区) 2021年:HubSpot パートナー・オブ・ザ・イヤー受賞(日本)

ライター

アーカイブ

We are HubSpot LOVERS

ビジネスの成長プラットフォームとしての魅力はもちろん、
HubSpotのインバウンドマーケティングという考え方、
顧客に対する心の寄せ方、ゆるぎなく、そしてやわらかい哲学。
そのすべてに惹かれて、HubSpotのパートナー、
エキスパートとして取り組んでいます。
HubSpotのこと、マーケティング設計・運用、
組織の構築など、どんなことでもお問い合わせください。

HubSpotのことならお任せください

お問い合わせフォーム